ニュース

イベント情報

アートギャッベ展

※「アートギャッベ展」は終了しました

南ペルシャ遊牧民ガシュガイ族の手織絨毯

イラン高原の西部を背骨のように連なるザーグロス山脈。 この南ザークロス山系一帯を生計の舞台とする南ペルシャの遊牧民によってつくられているユニークな絨毯があります。 それがギャッベ絨毯です。

ギャッベとは、この地方の言葉で「長い毛足をもつ敷物」を指し、 古くは16世紀の記録にも残されています。 図案など決まったものはなく、健康や長寿、子孫繁栄などの様々な女性の祈りが、 花・人・動物・風景などに込められ、織り子さんの感性でデザインされます。

4000年の歴史を超えて受け継がれるギャッベの高い品質とデザインは、アートそのもの。 天然木と同じように、使い込むほどに味わい深くなり、何十年とお使いいただけるギャッベと共に、 寛ぎのひと時を過ごしてみませんか。 一枚のギャッベが、見るものの心に、いつまでもゆとりと優しさを感じさせてくれるでしょう。


お問い合わせ先
オークヴィレッジ高山
TEL:0577(68)2220
FAX:0577(68)2219
E-MAIL:kiyomi@oakv.co.jp

BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る