ニュース

新着ニュース

東京都現代美術館のフレデリック・バック展で、竹下景子さん、高畑勲監督、稲本正のトークイベントが開かれました

9月2日(金)14時半より、予定通り、東京都現代美術館にて女優の竹下景子さん、アニメーション映画監督の高畑勲さん(スタジオジブリ)、そしてオークヴィレッジ代表の稲本正によるトークイベントが実施されました。

台風による不安定な天候の中、200名を超える方々にご来場いただきました。

バックさんとの関わり、映画での関わり、森林との関わりなど、様々な形で繋がりのある3人が一時間に渡って語り合いました。

冒頭には、映画の1シーン1シーンを地道に自分で書き上げるバックさんの技法、その作品のメッセージ性の強さなどについて、展覧会の内容も紹介しながらの話の展開でした。そして、お話はバックさんの植林から、日本の森林事情、人と自然との関わり合い、日本復興に向けた植林、など多岐に渡りました。

最後は7月に来日してくれたバックさんの愛情と強さを3人で語り合いました。あっという間の有意義な一時間でした。

> フレデリック・バック展は10月3日まで。
BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る