ニュース

新着ニュース

『オークヴィレッジ通信・新年号』が完成しました

『オークヴィレッジ通信・新年号』が完成しました。

巻頭のインタビュー対談は、東京農業大学名誉教授・元学長の進士五十八さんにオークヴィレッジ会長・稲本正が聞き手としてお話しを伺っています。ランドスケープの世界に入った経緯や明治神宮の杜のことなど、わかりやすく説明していただきました。オークヴィレッジ木造建築研究所からは、個人住宅とアロマセラピーサロンの2物件のご紹介、「飛騨のたより」では、飛騨高山を彩るお祭りと高山で年末年始に食べる習慣がある”飛騨の汐ぶり”を特集しています。自由が丘ショールームからは、年明けにふさわしいイベントのご案内、冬の通信販売では、新しい始まりにおすすめの「椀」や、新生活におすすめの「kabanoデスク」シリーズのご紹介など、新年にふさわしい内容となっております。

ぜひ、お手に取ってご覧くださいませ。

※通信販売に掲載しています「 」、「kabanoデスク3点セット 」他同シリーズ、ひるがの高原「春まち人参ジュース 」は、オークヴィレッジオンラインショップでも販売中です。

※「オークヴィレッジ通信」は、弊社の会員制度「シルヴァンクラブ」の会報誌です。ご購読希望の方は、こちらからお申込くださいませ。

オークヴィレッジ通信新年号
BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る