ニュース

新着ニュース

『オークヴィレッジ通信・春号』が完成しました

『オークヴィレッジ通信・春号』が完成しました。

巻頭対談は、株式会社美十(旧株式会社おたべ)の三代目社長・酒井宏彰さんと、オークヴィレッジ木造建築研究所所長の上野英二。誰もが知っている京都の生八つ橋「おたべ」とは別に、洋菓子「ぎおんさかい」を立ち上げ、その拠点となる店舗が、京都・祗園の街にオープンしました。この店舗の設計・施工をオークヴィレッジが請け負わせていただきました。対談では、和菓子の新しいブランドにかける想いや、完成したお店についてのご感想などを伺いました。また、「飛騨のたより」では、地元スタッフが心に残る飛騨地方の景色を、花ごよみとともにご案内しています。そのほか、高山ショールームのゴールデンウィークフェアの情報や、新作「オーバルプレート」のご紹介など、春を感じていただける内容となっています。

ぜひ、お手に取ってご覧くださいませ。

※一枚板から削り出して制作した新作「オーバルプレート」(限定50セット)は、オンラインショップでも販売中です。

※「オークヴィレッジ通信」は、弊社の会員制度「シルヴァンクラブ」の会報誌です。ご購読希望の方は、こちらからお申込くださいませ。

オークヴィレッジ通信春号
BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る