ニュース

新着ニュース

『オークヴィレッジ通信・新年号』が完成しました

『オークヴィレッジ通信・新年号』が完成しました。

巻頭の新春対談は、「JT生命誌研究館」館長の中村桂子さんと弊社代表・稲本正。「生命誌」ってどんなことなのか、とってもわかりやすくご説明いただきました。38億年前からの「生命誌」という視点と意識で日々を過ごせば、日常の些細なことに煩うことなく大らかで有意義な人生を全うできるものなのかと、インタビュー後、想いにふける岐路の車中でした。また、新しい循環型材料調達のしくみ創りを目指した『neo+oakvプロジェクト』の発表や、「飛騨のたより」では、オークヴィレッジが店舗の内装工事をお請けした、ナガセスッポン養殖場を特集しています。また、冬の通信販売では、新作の「kabanoデスク」シリーズや、新生活におすすめの小型家具のご紹介など、新年にふさわしい内容となっています。

ぜひ、お手に取ってご覧くださいませ。

※株式会社ナガセスッポン養殖場の人気商品「すっぽん球」をオンラインショップで販売中です。

※「オークヴィレッジ通信」は、弊社の会員制度「シルヴァンクラブ」の会報誌です。ご購読希望の方は、こちらからお申込くださいませ。

オークヴィレッジ通信新年号
BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る