ニュース

新着ニュース

新年のご挨拶
オークヴィレッジより新年のご挨拶

2015年新年にあたって

気候・経済・政治が大きく変化しています。ヒトとして、この地球に暮らす生物として、これからどう生きていくべきかを、いよいよ本気で考えなくてはいけない時期に来ているのではないでしょうか。

時代を切り開いてきた先人たちの想いを受け継いで40年。森を育み、樹木を活用した循環型社会を目指しながら、世代を越えて使い続けられるモノ造り。

これからも変わらずに世の中に提案し続けていきたいと思います。
そう、ただひたすらに続けていくことが私たちの使命だから・・・。

オークヴィレッジも、変革の年になるかもしれません。
どうぞ皆さまの英知をお貸しください。
皆さまにとって良い1年となりますように! 。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

オークヴィレッジ スタッフ一同

  通信のご案内

『オークヴィレッジ通信』は年4回(1・4・7・10月)発行し、オークヴィレッジの会員制組織「シルヴァンクラブ」の会員の皆様にお送りしています。ご購読をご希望の方はシルヴァンクラブへお申し込み下さい。

2015年新年号では、「JT生命誌研究館」館長の中村桂子さんとオークヴィレッジ代表・稲本正の新春対談や、新しい循環型材料調達のしくみ創りを目指した『neo+oakvプロジェクト』の発表など、盛りだくさんの内容でお届けいたします。

通信「新年号」をみる

シルヴァンクラブに申し込む

BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る