ニュース

新着ニュース

音茶楽×オークヴィレッジ 「Flat4-楓弐型」 発売!
音茶楽「Flat4-楓弐型」

Flat4-楓弐型(フラットフォーカエデニガタ) −進化を続けるイヤホン−

音茶楽(おちゃらく)×オークヴィレッジの3作目となるイヤホンが完成しました。

初めてのコラボレーションは2012年の秋でした。「Flat4−楓」と呼ばれたそのイヤホンは、音茶楽が作り上げた独自の音響技術と、オークヴィレッジの木工技術を掛け合わせ、メイドインジャパンにこだわった逸品として世に送り出しました。

音と木の組み合わせがここまで良いものか。視聴した方から大きな反響を得て、第一弾は早々と販売を終了しましたが、再販を望む声に応えるべく、更なる進化を遂げて「Flat4-楓弐型」としてこの度誕生しました。

前回と同じく筐体にはカエデを採用しました。木目の詰まったカエデは硬く音響に優れており、ヴァイオリンなど弦楽器の材料としても使用されています。楽器として使用されている木は、やはり先人の知恵でしょうか、古くから音の良さを追求した結果たどり着いたのかもしれません。

切削加工した筐体には黒色漆を塗布します。漆はご存知の通り「漆器」の塗料として使用されます。このイヤホンに漆を塗布した理由は「メイドインジャパン」を物語るだけではなく、やはり音を良くする為でもあるのです。よくよく考えてみれば、漆を塗布した和太鼓と同じことですね。

早くも噂が流れ、その音の良さに反響があるようです。オークヴィレッジでも視聴ができますので、是非お試し下さい。

音茶楽「Flat4-楓弐型」

音茶楽

音茶楽は2010年10月にオープンした、お茶と木製品、そしてオリジナルイヤホンを扱うお店です。オーナーの山岸氏がこだわった中国茶や、国産の紅茶などをはじめ、オークヴィレッジの木製品や屋久杉製品などこだわりの商品をライナップ。オリジナルのイヤホンは特許を取得し、その独自の発想と音質の素晴らしさから、業界の注目を集めるほど。閑静な住宅地にあり、日常の喧騒を忘れ、ゆったりとした時間を満喫できるお店です。

> 音茶楽Sound Customize 公式サイト 
> 音茶楽株式会社 公式サイト 

         
  音茶楽「Flat4-楓弐型」  

音茶楽株式会社

東京都世田谷区経堂2-17-2
TEL:03-3428-5557
小田急小田原線 経堂駅北口 徒歩5分

(営業時間)
火曜−木曜 13:00〜18:00
金曜、土曜 13:00〜20:30
(定休日)
日曜日、月曜日、祝祭日

※”音茶楽”は音茶楽株式会社の登録商標です

 
         
BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る