ニュース

新着ニュース

表参道ヒルズ「Omotesando Ethical Gift」に出展しました
表参道ヒルズ「Omotesando Ethical Gift」に出展しました

昨年の12月1日から2014年1月13日までの約1ヵ月半、表参道ヒルズ3階のワゴンショップスペースにて開催されました「Omotesando Ethical Gift」に出展いたしました。フェアトレードやオーガニック、ハンドメイドなど、エシカル(社会や環境に配慮された)な商品を取り扱う6ブランドが集まり、商品1つ1つに込められた想いが商品を手にとる人たちに変化をもたらすきっかけとなるギフトを提案しました。

日本、ボリビア(ペルー)、モロッコ、インド(ネパール)、ブラジル、フィリピンの世界各国から、人にも環境にも社会にも優しいエシカルな洋服、アクセサリー、コスメ、雑貨など様々な商品が並びました。

オークヴィレッジは、日本の森を元気にすることをコンセプトにした木のテーブルウェア「MOTTAINAIの森シリーズ」(MOTTAINAIキャンペーンとの共同開発)や、日本の森から生まれたアロマ「yuica」などを展示販売いたしました。また、今回は什器として、ユニット家具「KOBAKOシリーズ」を提供いたしました。

表参道ヒルズ「Omotesando Ethical Gift」に出展しました

「オークヴィレッジ」の商品スペース。国産木材製品を日常生活の
中で気軽に使っていただけるアイテムを揃えました。

表参道ヒルズ「Omotesando Ethical Gift」に出展しました

En d'Autres Thermes(アン・ドートル・テルム)
天然原料で作られたモロッコ発オーガニックスキンケア化粧品。

表参道ヒルズ「Omotesando Ethical Gift」に出展しました

Akirak(アキラック)」「INHEELS(インヒールズ)
フェアトレード商品やエシカルファッションを提供しています。

表参道ヒルズ「Omotesando Ethical Gift」に出展しました

Coloridas(コロリーダス)」「Feliz(フェリーズ)
フェアトレード&エシカルアクセサリーブランド。

今回集まったブランドを運営する方々は、各国の貧困問題や労働問題などに胸を痛め、その現状を改善するために信念を持って行動を起こしています。世界的にみて、豊かな日本にいる私達。満たされた日常の中で、各国の不条理な問題にまで目を向けることは難しく、また、知っていたとしても自分に直接影響があるわけではないので、なにか行動に起こすまでにはなかなか至らない場合が多いのではないでしょうか。そのような中で、「行動を起こす」というのは、強い信念とパワーがいることと思います。

今回の展示を通して、“私たちが日々購入する商品の裏側にはどんなストーリーが実在するのか”、そのことに改めて気づいていただくきっかけとなれば幸いです。オークヴィレッジも、信念をもった人達と協力しあいながら、微力ではありますが、日本の森林を守るモノ造りをこれからも続けていきます。

BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る