ニュース

新着ニュース

オークヴィレッジ高山「〜冬のワークショップ〜 森の木の実でリースづくり」開催しました
森の木の実でリースづくり

11月30日(土)、昨年に引続き「〜冬のワークショップ〜 森の木の実でリースづくり」を開催いたしました。 昨年初めて開催したイベントですが、実はとてもご好評をいただきまして、お客様に後押しされる形で今年も開催しました。 昨年を上回る約40名の方々にご参加いただき、皆でわいわいと自然素材のリースづくりを楽しみました!

森の木の実でリースづくり

開催1ヶ月前から素材集めが始まります。木のツルから色々な木の実まで。 変わった形をした木の実や葉っぱも、リースに付けるとよいアクセントになったりするんです。 森が好きなスタッフは、この素材集めの時間が好きなんですね。

森の木の実でリースづくり

今年の一番人気はこのモコモコした緑の葉です。これは「ヒカゲノカズラ」といって、少し珍しいシダ植物です。 つる状ながらも他の植物の上に生えることはなく、地表を這って生活しているようです。 縁の下の力持ちなんですね(勝手にいい解釈)。

森の木の実でリースづくり

ワークショップも中盤に入ってくると、皆さん黙々と作るようになってきます。 リースをより良くしようと、皆さん真剣さが増していくんですね。 焼きペンでメッセージや名前も上手に書いていました。

森の木の実でリースづくり

最後は恒例の記念写真です。皆さん、スタッフ顔負けの素敵なリースを作っていました。 アンケートには「来年もぜひ参加したいです!」という声が多く、スタッフ一同大喜び! 来年はどんな木の実や葉っぱにしようか、、今から考えるだけで楽しみですね。 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

オークヴィレッジ高山では、今後も自然に触れられる様々なイベントを予定しております。詳細が決まりましたら、ホームページ等でご案内しますので、ぜひご参加くださいませ。

BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る