ニュース

新着ニュース

自由が丘ショールームにて「オーディオとワインの夕べ」を開催しました

お盆直前の8月8日(水)に、ハイエンドオーディオ機器メーカー・スペック(株)の皆様をお招きして「オーディオとワインの夕べ」を 開催しました。

ワインを片手に臨場感いっぱいのオーディオを楽しんでいただきたい、ということで当日は自由が丘ショールームが小さな演奏会場になりました。
ワインはイタリア産のプロセッコ、白、赤の3種をご用意し、オークヴィレッジの椅子でくつろいでいただきながらの試聴会でした。

音楽は2部に分かれての演奏となり、1部は盲目のピアニスト・辻井伸行さんのソロや津軽三味線など、一つの楽器による演奏から、オー ケストラまでクラシック音楽を堪能していただきました。
スペック(株)の石見社長より機器の説明もいただき、こだわりのあるオーディ オへの熱い想いを語られました。
デジタルアンプはスペックのアンプの中でも最高級のRSA-F1モデル。
写真で説明されているのは、 今回使われたスピーカーの構造。メーカーはオークヴィレッジと同じく岐阜県にあるキソアコースティック。

2部ではスペックの前島取締役による選曲で、ジャズ、ロック、ルンバ、ヴォーカリストなど様々なジャンルの音楽をお聞きいただきました。
途中から映像に合わせて音楽をお聞きいただき、臨場感も更に増してお楽しみいただけたかと思います。
写真はロドリゴ・イ・ガブリ エラという迫力満点のギターリストの2人組による演奏。

アイルランド出身の5人組・ケルティック・ウーマンの美しい歌声も印象的でした。

今後も自由が丘ショールームではこのようなイベントを定期的に開催いたしますので、オークヴィレッジ通信やメールマガジンにてご案内 いたします。

BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る