ニュース

新着ニュース

歌の力で復興支援 10,000の瞳プロジェクト 「今ある気持ち」完成!

歌手の上田正樹さん作詞作曲・東日本大震災復興事業応援ソング「今ある気持ち」。

この曲を、上田さんの母校である岐阜県高山市の松倉中学校全校生徒と、宮城県石巻市の稲井小学校全校児童で歌いCD化し、寄付金を被災地の緑化に役立てるという取り組みが「10,000の瞳プロジェクト」です。

このプロジェクトは、稲本正が代表を務める「LLC 緑の惑星プロジェクト」と、各都道府県の緑化推進委員会などでつくる「国土緑化推進機構」が共同で進めています。

10月下旬に両校で録音が行われ、CDが完成しました。

上田正樹さんと生徒の「被災地にこの歌を届けたい」という熱い思いは、会場となった体育館を包み込み、録音終了後に自然と沸き起こった拍手は、いつまでも止むことがありませんでした。

児童、生徒と上田正樹さんが東北地方に思いを寄せて歌う「今ある気持ち」。ぜひお聞きください。

上田正樹さん作詞・作曲「今ある気持ち」

こちらのCDは、全国のカフェ「プロント」にて、「緑の募金」に1,000円以上寄付された方に配布されます。集まった寄付金は、被災地の緑化活動に使われます。
>プロント各店舗 

BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る