ニュース

新着ニュース

「家づくりセミナー」終了しました!


9月1日(木)〜3日(土)台風の中の竹小舞セミナー、
9月10日(土)〜12日(月)晴天の土塗りセミナー、
無事終了いたしました。
関東から大阪まで、たくさんの方にお集まりいただき、本当にありがとうございました。


竹小舞(写真上)
柱や梁の間に、割竹を藁縄で組んでいく作業です。難しくはないのですが、ちょっとしたコツの必要な作業です。2人1組で組んでいくと、手も痛くならず、会話も弾みます。組み上がってくると、部屋の形がよくわかるようになり、鳥かごのようになった小舞から漏れる光が、とても印象的でした。

土塗り(写真下)
切り藁を入れ、現場で寝かせておいた土を塗ります。職人歴55年の職人さんにお手本を見せて頂きました。見ているだけでは簡単そうなこの作業、やってみると難しい!スッと撫でるだけでは、竹小舞に土がつかず、べろんと剥がれてしまい、力を入れすぎると、小舞の穴から必要以上に裏側に押し出してしまいます。そうこうしている内に、土を持っている左手が悲鳴を上げて・・・。賑やかに、和気あいあいと作業を進めることができました。

木と土と竹と藁と、自分の手で家ができていく。家づくりはこんなにも身近で、土地に根付いて、温かいものでした。職人さんの知恵、技は素晴らしくかっこよくて。嬉しくて、楽しい週末となりました。
BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る