ニュース

イベント情報

2015.05.23 自由が丘ショールーム:オークヴィレッジ講座 第1回「日本の木の文化」


オークヴィレッジは、1974年の創設より飛騨高山で、「木」を使ったモノ造りを通じて「持続可能な循環型社会」の実現を目指してきました。

オークヴィレッジ講座は、先達に学びながら現場で考えてきたことを皆様とお話させていただく場として開催いたします。


 日時  2015年5月23日(土)14:00〜1時間程度
 定員  先着20名様 
 参加費  無料
 講師  佐々木 一弘(オークヴィレッジ常務取締役、企画営業・制作統括部長)

日本の国土の約7割は、森林に覆われています。
日本の森林は、変化に富んだ気候と地形ゆえにとても多様で、例えばドングリのなる木だけでおよそ20種類も生育しています。
古来より私たちの祖先はこの「木」という素材を適材適所に活かしてきました。
「木」は無垢材として永く使い続けられたとき「再生可能資源」としての力を最もよく発揮します。
本講座では、縄文時代の漆器、飛鳥時代の木造建築など、日本の木の文化の具体例を紹介します。 また、木工の伝統を受け継ぎ循環型社会の実現を目指してきた木の現場での実践について、そして新しい試みについてもお話いたします。

 

次回予定

第二回 8/22(土)「漆のはなし」、 第三回 12/5(土)「国産広葉樹を活かす」、 第四回 3/12(土)「木組みの技術」

※第二回以降は、日時、内容が変更になる場合がございますので、お手数ですが事前にご確認、ご予約の上、ご来場ください。
講座の詳細は、後日当ウェブサイトにてご案内いたします。

 

【お問い合わせ・お申し込み方法】
お電話またはE-mailにてご連絡ください。
TEL:03-5731-3107  E-mail:tokyo@oakv.co.jp 
※E-mailでお申し込みされる場合、氏名・受講希望講座名・参加人数をご記入の上、送信してください。


       
  オープン記念感謝祭

オークヴィレッジ自由が丘ショールーム

東京都目黒区自由が丘2-15-22
TEL:03-5731-3107
FAX:03-5731-3108
E-mail:tokyo@oakv.co.jp
営業時間:11:00〜19:00

 
       
BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る