ニュース

イベント情報

2014.05.18 トークショー:林英哲(太鼓奏者) x 稲本正(オークヴィレッジ代表)

※ トークショーは定員に達しました。立ち見でのご参加は受け付けております。

太鼓奏者の林英哲氏をお招きし、コンサート会場では聞くことのできないお話を伺います。40年以上に及ぶこれまでの演奏活動を、40周年を迎えるオークヴィレッジの軌跡とともに振り返る、その熱い想いを共有する時間となりましょう。

オークヴィレッジ創設間もない頃からの永いお付き合いの林英哲さん。かつては飛騨のオークヴィレッジ内で練習をされたり、夏祭りでの演奏をしていただいたりという親密な関係でもあります。

大太鼓の台はオークヴィレッジがナラ材を用い、彫刻を施し、漆を塗って製作した逸品です。ご自宅の家具も手がけさせていただくなど、公私共にかかわりの深い関係ならではのお話を聴くことのできる機会です。


photo by 冨永民生
 
林 英哲 hayashi eitetsu  太鼓奏者
 
1952年広島県生まれ。11年間のグループ活動後、82年日本で初めての太鼓独奏者として活動を開始。84年オーケストラ曲「交響的変容」(作曲:水野修孝)で、太鼓独奏者としては初めてカーネギー・ホールにデビュー。現代音楽の分野でも前例のない太鼓ソリストとして国際的に高い評価を得た。以来、かつての日本の伝統にはなかったテクニックと体力を要する大太鼓のソロ奏法の創造、多種多様な太鼓群を用いた独自奏法の創作など、ジャンルを超越した、まったくオリジナルな太鼓表現を築きあげている。近年は和・洋器楽奏者や伝統芸能の歌舞伎役者、日本舞踊家やプリンシバルなど、気鋭の若手との共演も多く、ダンス、舞踏、アート・パフォーマンスとのコラボレーションなど、ジャンルを超えた世界のアーティストとも意欲的に交流。日本から世界に向けて発信する新しい「太鼓音楽」の創造に取り組み魅力を提示し続け、国内外でますます活躍のフィールドを広げている。
 
> 林英哲氏ホームページ 
 
 
稲本 正 inamoto tadashi
 
飛騨高山に木工芸の工房を開き、40年に亘って森林と都市を行き来しつつ、人と森とのつきあいを実践し続ける、オークヴィレッジ代表・稲本正。持続可能な循環型社会を目指し、新たな日本の在り方を提言している。
 
> 稲本正プロフィール
         
  オープン記念感謝祭  

「リアルサウンドコンサート」同時開催!
オークヴィレッジとSPECがコラボレーションしたリアルサウンドアンプによるCD鑑賞会

アンプはRSA-M5、スピーカーはPENAUDIO社のCENYAの組み合わせで、臨場感あふれる音の世界をご堪能頂きます。「真空管アンプ」の“自然で美しい音色”と、「半導体アンプ」の“駆動力”を併せ持つ、新次元の高音質・高性能PWM方式デジタルアンプとして高い評価を得ています。オークヴィレッジは木材ベースシャーシとインシュレーター部分の制作にかかわりました。

開催日時:5月17日(土)14:00〜16:00 / 5月18日(日)16:00〜17:00

各日先着30名(要予約・無料)

5月17日(土)
リアルサウンドのことをより詳しく体感いただけるプログラムです。オーディオマニアの方はもちろん、ふだんお聞きになっているCDをお持ちいただければ、どのような違いかを実際に聴くことができます。
5月18日(日)
臨場感溢れる林英哲の太鼓をはじめ、これほどまで再現できるのだということを是非実感してみてください。※林英哲氏には17:00まで滞在いただき、ご持参いただいたお気に入りのCDも、リアルサウンドで体験予定です。

 
         

<イベント詳細>

林英哲×稲本正 トークショー
日 時
2014年5月18日(日) 13:30開場 14:00〜16:00
場 所
オークヴィレッジ自由が丘ショールーム
参加費
2,000円(シルヴァンクラブ会員は無料)
定 員
先着30名(要予約)

※ トークショーは定員に達しました。立ち見でのご参加は受け付けております。

SPECリアルサウンドコンサート

日 時
2014年5月17日(土) 14:00〜16:00 / 5月18日(日) 16:00〜17:00
場 所
オークヴィレッジ自由が丘ショールーム
参加費
無料
定 員
各日先着30名(要予約)
 
5月17日・18日の開催中、林英哲氏のグッズ(CD、著書、太鼓のバチ)の販売をいたします。
※5月18日の休憩時に、グッズをお買い上げの方を対象とした、林英哲サイン会を開催いたします。
       
  オープン記念感謝祭

お問合せ・予約受付
オークヴィレッジ自由が丘ショールーム
東京都目黒区自由が丘2-15-22
TEL:03-5731-3107
FAX:03-5731-3108
E-mail:tokyo@oakv.co.jp
営業時間:11:00〜19:00

 
       
BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る