ニュース

イベント情報

2013.07.13 - 07.21 自由が丘ショールーム アートギャッベ展
アートギャッベ展
アートギャッベ展

お待たせいたしました!毎回好評いただき、次回を心待ちにしてくださるお客様が多い人気の企画、『アートギャッベ展』が7月13日(土)からはじまります。東京での開催は、今回で5回目となります。

高地で育った羊の毛は夏でもひんやり冷たく、アートギャッベは夏こそオススメ!寒暖差の激しい高地で育った羊には調湿作用があり、毛自体が湿度をコントロールしているので、通年快適に使えるのです。実際、ギャッベの上に座ると芝生の上にいるような不思議な感覚になります。

自然素材で染めた毛糸が織り成す願いを込めた文様の数々や芸術性の高い意匠も、アートギャッベの魅力のひとつです。『唯一無二の存在』との出逢いを、どうぞ楽しみになさってください。

そして、今回はご来場いただきましたお客様に“特別チャンス”をご用意しました。店頭にあります応募用紙に必要事項をご記入の上、応募箱に投函いただいた方のなかから、抽選で3名様にミニギャッベをプレゼントいたします。ぜひ皆様、奮ってご応募ください。(抽選発表は、発送をもって代えさせていただきます。)

道中の暑さを忘れていただけるような、ギャッベの故郷・涼やかな高原を感じていただける演出にもご期待いただければと思います。スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

オークヴィレッジオンラインショップ にて、ミニギャッベを中心に一部先行販売中です。下見を兼ねてぜひ覗いてみてください!

アートギャッベ展

 

アートギャッベとは?  
 

イランの遊牧民「ガシュガイ族」の女性たちが、高い技術と感性をもとに織り込む上質な絨毯

   
 

一日の気温差が20度以上ある、標高2,000m〜3,000mのイランの厳しい環境で育った羊の毛を100%使用しているため、温度や湿度の変化に対応して1年中快適です

   
 

染料は植物の根っこや実からつくられる天然染料

   
> アートギャッベについて詳しくはこちら  
     
       
  アート・ギャッベ展  

「アートギャッベ展」

期間:7/13 (土)〜7/21(日) 午前11時〜午後8時

※期間中は、通常定休日の7月17日(水)も特別営業いたします。

オークヴィレッジ自由が丘ショールーム
東京都目黒区自由が丘2-15-22
TEL:03-5731-3107
E-mail:tokyo@oakv.co.jp
営業時間:11:00〜20:00

       
BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る