ニュース

イベント情報

2012.08.30 - 09.11 オークヴィレッジセレクト ミニフェア 「安土ガラス」

白洲正子さんが絶賛した硝子職人・安土忠久氏。

オークヴィレッジの本拠地がある飛騨高山に生まれ、25年間吹きガラスの作品を造りつづけていらっしゃいます。最初にコップの造り方を教わった以外は全て独学。専用の窯も自ら築き、高山市内に工房を設けています。

型は使わず「宙吹き」で形を与えられる作品はどれも少しずつ形が違い、ガラスの表面に吹いたときの勢いが残ることで独特の表情を醸し出しています。透き通ったガラスから、体温のようなあたたかさが伝わる安土さんのガラスは、オークヴィレッジの木製品とも相性が良く、生活にぬくもりを与えてくれます。

今回のミニフェアでは、代表作の「へちかんだグラス」(飛騨弁で「ゆがんだ」という意味)をはじめとし、ぐい呑み、小鉢、シュガーポット、ピッチャー、皿各種、花器など250点以上の作品を展示販売いたします。このミニフェアのために新たに造ってくださる作品も並びます。

世界に二つと同じモノがない安土ガラス。あなたの一品を探しに自由が丘ショールームへ是非お越し下さい。

       
  オープン記念感謝祭

オークヴィレッジ自由が丘ショールーム
東京都目黒区自由が丘2-15-22
TEL:03-5731-3107
FAX:03-5731-3108
E-mail:tokyo@oakv.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
定休日:水曜日

 
       
BACK TO TOP OF PAGE | ページトップへ戻る